2001年1月中旬出発・今回の滞在はカイロとルクソール】

私がエジプト旅行の準備をする時にこだわる事は・・・

1.ホテルは快適に過ごせるところ
エジプトに住んでいるときビンボー旅行はしたので、日本からの短い旅行は良いホテルで快適に過ごす。安宿も良いですが、値段の交渉は疲れるし荷物も心配だし・・・。それでなくても私の見てまわる遺跡は観光地から外れていて疲れるので、寝る場所くらいは贅沢する。

2.航空会社はシンガポール航空かそれと同等以上のところにする
これも個人の好みですが、エコノミーの狭い席での長旅なのでクルーが親切で料理の美味しい航空会社にする。(今回の旅行で『シンガポール航空か英国航空!』に変わりました)

3.スケジュールには必ず余裕をもたせる
これはエジプトに行ったことのある方はわかると思います。とにかく日本の国内旅行のようにスケジュールをたてても絶対無理。ツアー旅行でベテラン添乗員と現地ガイドが臨機応変に対応するのとは違います。エジプト個人旅行を楽しむコツは、時間的な余裕を持つことです。
時 期 行動 結果
2000年
10月初旬
航空券を探す ・最初は年末年始をエジプトで過ごす予定だった。しかし、完全に出遅れたようで何処の代理店もキャンセル待ちの状態。早い人は8月から予約しているらしい。キャンセル待ちといってもほぼ絶望的なキャンセル待ちらしい。代理店はインターネットで検索。
・ちなみにエジプト航空は残っていた。しかも料金は20万円以上!勿論、エコノミーで。しかし、一回乗って「二度と乗るまい!」と誓った私としてはあくまでシンガポール航空にこだわった。シンガポール航空はエジプトまで時間がかかりますが、良いですよ。
さらに時間があればシンガポールで買物もできるし。
安い時期は10万円以下のチケットもあるのに年末年始は20万円以上。アエロフロート等すごく安いチケットもありますが、探していたのはシンガポール航空かヨーロッパ系のみ。
11月初旬 変更 ・1ヶ月かかって旅行の時期をずらす決心がついた。あとは休暇が取れるかどうかだ・・・。
11月下旬 航空券の予約 ・旅行期間が短いので出国便、帰国便が毎日ある英国航空に変更。シンガポールで買物したかった・・・。
・某代理店に依頼。もう少し安いところもあったが電話での対応が非常に良かったのでココに決定。
・ホテルも探し始める。
12月上旬 ホテルを探す ・カイロでの定宿、ラムセス・ヒルトンは何処の代理店でも料金が高い。昨年と約3,000円も違う。冬だからしょうがないのか?
・今回はルクソールにも行く予定だが、ルクソールへの航空券とホテルを日本で予約するか迷う。
12月中旬 ホテルの予約 ・とりあえずカイロのホテルのみ予約する。この代理店は昨年利用して問題無かったので、また同じところにした。
 12月下旬 国内線の予約  ・カイロ-ルクソールの国内線をエジプト航空東京支店に予約。なんと行きも帰りもキャンセル待ち。朝一番の便は空いているらしいが・・・。
・カイロで予約している時間がもったいないので、ルクソールのホテルも日本で予約をする。
1月上旬 準備完了 ・出発数日前にようやくエジプト航空の国内線の予約がとれた。最終日のヘリオポリスのホテルはエジプトに行ってからどうにかしよう。

旅行に持って行くと便利なもの
スポーツドリンクの粉末 真夏に旅行した時、普通の水ばかり飲んでいたら倒れそうになりました。汗で失ったものを補給するにはスポーツドリンクが良いようです。
ビーチサンダル 海の家で売っているようなゴムぞうりです。皆さんはホテルの部屋で何をはいていますか?裸足?スリッパ?スニーカー? シャワーを浴びた後など裸足でいたいときに便利です。
安宿でトイレの真上にシャワーがあって(!)バスルーム(というかトイレ)がびしょびしょな時にも役立ちました。トイレに入るたびに足が濡れるのはちょっとイヤだもの。
整腸剤(ビフィズス菌) 私の場合、下痢にはこれが一番です。下痢でなくてもお腹の調子が悪い時には飲んでいます。でも、屋台のコシャリを食べても何ともないです。エジプト腹になっているのか?
手提げ袋 最近スーパーなどでビニール袋の代わりに使うあれです。布製で大きなものをリュックやポーチに入れておくとショッピングの時に便利です。
水着 時期にもよりますが、プールって意外と空いていたりします。夏にアスワンにいった時、毎日プールは私一人の貸切でした。


     





Copyright © 2000 - 2008 The secret chambers of Thoth